ペルソナ4 & P5/ペルソナ5 攻略ガイドwiki [P4 / persona4 攻略サイト] 攻略 wiki

- 海外版情報 -


トップページ > 海外版情報

海外版情報


ATLUS USA からペルソナ4北米版が
"Shin Megami Tensei: Persona 4"として2008/12/09に発売された。


同ゲームにはイザナギが表面に描かれたオリジナルサウンドトラックCD、"side a"が付属されており、以下24曲が収録されている。本編Diskの表には主人公が描かれている。


1. Pursuing My True Self
2. Aria of the Soul
3. New Days
4. Your Affection
5. Who's there?
6. Reach Out to the Truth -Inst version-
7. Castle
8. Border of Insanity
9. I'll Face Myself -Battle-
10. Music Blues
11. Sauna
12. Striptease
13. Heatbeat, Heartbreak
14. Game
15. A New World Fool
16. Reach Out to the Truth
17. Junes Theme
18. Traumerei
19. Secret Base
20. Heaven
21. Deduction -another version-
22. Long Way
23. The Almighty
24. Never More


ペルソナ4は、日本の高校が舞台となっていることから、海外のユーザーがあまり馴染みがない日本文化固有の敬称,食べ物,祝日,行事などがゲーム上に多く表れる。
そのため、同ゲームの附属説明書には"Mythology(神話)","Honorifics(敬称)","Glossary(用語)"の項目を設け、仲間のペルソナの名前の由来,日本固有の「さん」,「くん」などの敬称,イカヤキ,七夕などについて説明している。


ユーザーの推奨年齢を表すESRB表示は、"Mature"であり、17才以上がプレーヤーとして
推奨されており、ゲームには"Alcohol Reference(アルコール飲料が出てくる)", "Animated Blood(アニメ的表現の流血)","Language(下品な表現・口語)" "Partial Nudity(部分的な裸)","Sexual Themes(性的表現)" "Violcence(暴力)"が含まれると表示されている。


多くのレヴューサイトで100点が続出するなどその評価は高いものとなっている。→metacritic.com





Atlus USA Trailer: Persona 4



Persona 4- Opening Movie 2



トップページ > 海外版情報